土地家屋調査士のお勉強

不動産登記法、民法を中心にまとめました。

土地家屋調査士法で抑えるポイント(登録の取り消しについて)

調査士の登録が取り消される原因

  • 2年以上業務を行わないとき
  • 身体又は精神の衰弱により業務がおこなうことができないとき

この場合、登録審査会の議決に基づいてしなければならない。登録を取り消された者は不服の場合、法務大臣に対して審査請求ができる。

 

調査士の登録が取り消された後

  • 調査士会連合会は、調査士に書面で通知しなければならない。
  • 調査士会連合会は、官報で公告しなければならない。

     

     

  • 調査士会連合会は、管轄の法務局又は地方法務局の長に通知しなければならない。